プロフィール

kamomin

Author:kamomin
5年ぶりのタイトル奪還へ向けて、溺愛する2匹の愛猫(もも♀&そら♂)とともに日々今後のマリノスあり方を研究する毎日。
今シーズンも日スタ“ウィズ”さんのマーボナス丼を食べて、スタジアムで爆発します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ball.gif スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ball.gif 残留までマジック1
昨日は柏まで行けなかったので、健太の2ゴールはJリーグタイムで確認。
完全に健太中心の試合だったようですね。
先週は一体なんだったのか・・・
そういえば国立での川崎戦もあまり調子よくなくて、翌週の大分戦では決勝ゴールだったような・・・
こういう調子の波をなくしてコンスタントに結果が出せるようになると、レギュラーがぐっと近くなるのですが。

昨日は裕介もJ初ゴール。
長い距離を走ってきてのヘディングでしたね。
やっぱりP.A付近でチンタラボール回しをするのではなく、高い位置で奪って素早く攻めて、2列目以降からの飛び出しってのが必要ということがはっきりしたゲームでした。


そして今日は、昨日行けなかった分、MM21でのサテライト柏戦を観戦してきました。
サテといってもジロー、コミー、山ちゃん、アーリアと、トップでも実績ある選手が多く、現在のサテの順位もうちが1位、柏が5位ということで、個人的には試合前から結果は分かっているって感じでしたけど。

試合は、前半の早いうちに、中盤でボールを奪ったジローが長い距離を走ってそのままミドルシュート。
やっぱりこのレベルの中ではジローは飛びぬけてますな。
その後、学もGKの南からボールをかっさらって2点目をゲット。
この辺はこずるいというか、したたかというか、今までのマリノスになかったものを感じました。

後半はコミーが右サイドでプレー。
積極的に周りと連携して何度もサイドを突破していたし(まあサテのレベルだからかも知れませんが・・・)、はっきりってクロスもスピードも隼磨よりいい。
左サイドは裕介か山ちゃんに任せて(私の見たところ、御殿場合宿の時から左サイドは山ちゃんが一番かも)、コミーは右専門でもいいかも。
これで兵藤のかわりに功治がFWに入れば、そこそこいけるんじゃない?
後も、梅に田代に浦の3人は安定していて、1点は取られたものの、試合を通してほとんど危険な場面はなかった。
特に田代は成長しましたね。
凄くたくましく見えました。

と言うわけで、明るい材料がそろってきたところで、来週の天皇杯初戦は、早々と降格を決めてモチベーションも下がっているだろう札幌を撃破し、いい流れのまま再来週の京都を迎えて、残留を確実なものにしたい。
スポンサーサイト
marinos | 2008/10/26(日) 23:23 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 点取れないねぇ・・・
はあ~、がっかりだよ。。。
上位にいるとはいえ、昨日の名古屋の出来なら、勝っとかなきゃ・・・
っていうか、こういうゲームに勝ちきれないから、この順位にいるんだろうけど。
とは言え、数字上じゃシュート数は断然ウチの方が多いけど、キーパーを慌てさせたかなってのは前半のポストをかすめた1本だけだし、相変わらずほとんどが枠を捉えていなかったけど。

健太はどうなんなどうねえ。
止まったホール蹴らせるとうまいけど、如何せん、前でボールをもらっても自分で前を向くというのがほとんどなかったし、ワンタッチでのボール捌きは、ほとんどが後へはたくパスだったし。
なんか国立での川崎戦の時の出来に戻ってしまったみたいだった。
結局ゴール前で、ゴールへ向かってのアタックがほとんどなかったから、FKももらえなかった。
FKに自身があるなら、あそこでもっと自分でP.Aへ仕掛けて、ダメでもFKを取りに行って欲しかった。
(その辺が功治との違いだな・・・)

ベンチ外のオオシは、どうしたのかと思えばケガとのこと。
ほら、言わんこっちゃない。
最終盤にきて夏にFWの補強を怠ったツケがでてきた。
しかも3トップ(1トップ2シャドー?)がサカティー&兵藤&健太じゃ、サイドからのクロスや前線へのフィードを蹴ったって、あまりにも高さがなさ過ぎる。
もうこの際、クナンをスタメンで使った方がいいんじゃないの?
(ついでに本来FWではない兵藤の代わりに、学を先発させた方が良いのでは?)

昨日までは、なんとか残留はいけるんじゃないかと楽観的だったけど、昨日のゲームを見る限りまだまだ危なっかしい。
もう、高望みはしないから、とにかくあと5試合負けないように耐えてくれりゃいいか。
(そうすりゃ最終勝点41)


marinos | 2008/10/20(月) 21:04 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 今日は勝たねば
いよいよリーグ戦も残り6試合。
正直、開幕前はこのチームでは優勝争いをしているとは思わなかったけど(失礼!)、まさか残留争いをしているとは思わなかった。

現時点での下位3チームの勝点は18位札幌17、17位大宮32、16位磐田32。
ウチの勝点が35で、札幌以外は昨日すでに試合を終了して残り5試合ということを考えると、この6試合、2勝2敗2分(最終勝点43)なら余裕で残留できるだろう。
まあ、残り2勝4敗でも勝点41だから、大宮、磐田は2勝3分以上で得失点差勝負となるから、有利といえば有利だけど。
(個人的には、比較的相性の悪い磐田と大宮には降格して欲しいところだが(失礼!)、大宮に関しては、リーグ戦で一度も勝てないまま降格されるのも悔しい気がする。)

と言うわけで、ウチは今日を含めて残りホーム3試合。
上位チームとは言え、過去の対戦から名古屋との相性は悪くないし、ホームでは7月以降負けなしなので、今日はなんとしても勝っておきたいところ。
代表のボンバー以外はしっかり中断期間にリフレッシュできているだろうから、がんばって欲しい。


marinos | 2008/10/19(日) 09:37 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ball.gif 新潟戦
新潟まで行くお金もなく、仕方なく前後半で近所の大型家電ショップをハシゴして、テレビ売り場で観戦(汗)。

いい動きはしてるんですけどねえ・・・
まあ、あそこでしっかりゴールを奪えないことが、低迷の原因であることははっきりしているのですが。
でも御殿場合宿から、先週のサテライトでも元気だった幸宏が先発に名を連ねたことは、正直うれしい。
(以前から隼磨のクロスの精度が低いので、コミーを右サイドへコンバートし、左は幸宏に任せて、隼磨は豊富な運動量でボランチって言い続けてきましたから。)
あとは流れの中からゴールが決まれば言うことないのですが・・・

しかもここのところの下位チームのがんばりにより、気がつけば自動降格圏まで1ゲーム差。
とはいえ、他チームと違ってウチは守備がよいため、得失点差はプラス。
他の降格を争う(?)チームが軒並み得失点差が大量マイナスであることを考えると、ある意味奇跡の数値であり、万が一の場合でも有利であることはたしか。
しかしやはり勝点で上回る方が望ましいのは言うまでもない。
残りのゲーム、上位との対決が続くが、ホームではしっかりと勝点3をゲットして欲しい。


marinos | 2008/10/05(日) 20:44 | Trackback:(0) | Comments:(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。